読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【雑記】20・21・22・25・26日の内田さんイベント【ライブ】

なんとこの週は日曜から数えると4日、月曜から数えると5日も内田さんのイベントがあるんですよ。

幸せですね。

あと過去最高クラスに気持ち悪い記事だと思うんで見たくない人はブラウザバックで。

 20日

海の日
ですが僕にとっては鼻クソの日。

「にゅるにゅる!!KAKUSENくん 2期」ファンイベント #720 アニサマ出場を見込んで勝手に壮行会にゅる(仮題)

に参加しました。

追加公演のおかげでなんとか昼の部のチケが取れました。
本当は知り合いを誘いたかったのですが何故か妹が行きたいと言い出したので仕方なく連番を妹でイベントに。
二度としたくない。

イベントは序盤トークからショタ小学生の悠翔君を絡めたトークが作品のようにいい影響を出していて終始面白かったです。

内田さんがほぼずっと悠翔君と二人で(たまに楠田さんも一緒に)フリーダムに遊んでいたのが記憶に強く残っています。

普段以上に内田さんが笑っていたような気がします。

ニコ生はここまで~と説明がありライブパート。

1.[はじまりは隣の席でした]
2.[全力でアイドルです!!]

当たり前とえば当然ですが持ち歌がこれしかないのでこれだけ。

[全力でアイドルです!!]が楽しみすぎて楽しみすぎて。
1話のEDで聴いた時から好きすぎてCDが待ちきれませんでした。

なんとなくですがこの曲は歌い逃げがしやすそうな曲なのでアニサマでワンチャンかなとか妄想してたりします。

 

 

21日

f:id:fate019:20150723224623j:plain

学生的には夏休み開幕という感じ。
しかししがない派遣の僕には関係ない。

というか、内田彩2ndアルバムBlooming!フラゲ日となっていた。

なので予約していたA盤B盤を秋葉ゲマで受け取り。
これ以外買う気なかったのですが前日握手券C盤だけにつけるよと公式通達され慌ててC盤買いました。
出費は痛いですがライブの応募シリアルが増えたのでまぁいいです。

更に前日電話予約した声グラの支払いをするために神保町まで歩く。
暑かったですがいいウォーキングだったかなと。
グランデでは特に買うようなものもなかったのでそのまま後にする。

この時15時。
イベントは19時集合、20時開始。
余裕とかいうレベルではない。

時間をつぶすまで新宿まで歩いてみることに。
東京を歩くということはあまりしたことがないので新鮮でした。
暑かったですが。

17時半新宿着。
暇すぎたんでブックオフで立ち読みして時間つぶし。

その後アルタ前でクロワッサンたい焼きアイスを食べ

アルタのモニターでBlooming!のCMを見て中へ。

自分の番号が150だったので後ろのほうかな~と呑気に考えていた最終番号だった。
驚いた。
そして倍率を考えたら鳥肌が立ちました。
怖い怖い。

周りの人と談笑し注意を聞いたらイベント開始。

ニコ生観ていないので曲の視聴していた時にこちら側の声が入っていたのか分かりませんが(多分入ってない)そこでも内田さんがヘラっとしていたり慌てたりみていて和みました。

見える近さだけで言えば自分のいたかまぼこ椅子最上部よりもニコ生の方が近い(?)でしょうけどやはり現場で感じる空気はまた別物でした。

(日が経ちすぎてあまり思い出せない...)

 

22日

Blooming!発売日。
前日買ったから代々木公園での抽選終わった後ネカフェで涼んでいたけど秋葉に内田さんが挨拶周りに行ったらしい。
カレー屋ついでにいけばよかった。
まぁ行って何するんだって感じですけど・。・

抽選は12時丁度に着こうとしたら電車で寝て12時15分着で予定が狂いました。
が、「54」という数字が引けたので不満はなかったです。

 

セットリスト

1.[アップルミント]
2.[スニーカーフューチャーガール]
3.[Like a Bird]
4.[最後の花火]
5.[ハルカカナタ]
6.[Go! My Cruising!]

Ex.観客によるハッピーバースデー内田さん

7.[Blooming!]
アンコール.[Blooming!]

フリーライブにしては豪華すぎる... 

 

始まる前の僕

「Blooming!の発売記念やし最初は[Blooming!]で入るやろ~(ヘラヘラ)」

始まってすぐ内田さん

「それではまずはこの曲から!聞いてください、[アップルミント]!」

「▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああああああああああああ」

この人はいつも良い意味で期待を裏切ってくれる。
その裏切られた時の気持ちは一言で言って最高です。

残りはBDイベの方で書きますね。

終わって帰る途中ビール買って飲みました。

アサヒは軽いから気軽に飲めます。(それでも1杯が限度)

いつかプレミアムにも挑戦したい。

 

25日

3日連続推しイベからの仕事は地獄だった。
しかしこの日のためにと耐えてみせた。

やる気がありすぎて13時会場到達。

そこから知り合いと話していたらあっという間に開場してあっという間に開演しました。

トークパートではアップルナイトでやったような曲について時間の限りお話をしてくれました。

更にオフィシャルサイトの目安箱に入っていた意見について話すコーナーも。

その二つで話していたことを覚えていた限り書くと。

・[Blooming!]は内田さん自ら曲名を決めた。
・アルバムの曲順にはかなり拘った。
・男性の好きな筋肉は「前腕部の筋肉」、女性の場合は「胸筋」
女性の「胸筋」の理由は背筋がしっかりしていたり姿勢がいいと胸筋から女性独特の綺麗なラインが出るからだそうです。
その話の中で「胸の話じゃないよ!」と言った後に、「でもえみつんのおっぱいは触るよ」と話していました。
柔らかいそうです。

あとどこで話していたのかは忘れてしまったのですが、
「目が合ったと思ったらそれは本当に合っているんだよ。その瞬間はみんなのことちゃんと見てるよ」
と言ってくれた時は感動しました。

セットリスト

1.[スニーカーフューチャーガール]
2.[Like a Bird]
3.[最後の花火]
4.[Go! My Cruising!]
5.[いざゆけ!ペガサス号]
6.[ハルカカナタ]
7.[with you]
8.[Blooming!]

 

[Blooming!]は代々木でも最後に持ってきたので今回も最初はないと思っていました。
それでいて今回は(も)発売記念も兼ねているので最初は[スニーカーフューチャーガール]だろうなと。

ここからの3曲の順番は今週イベントでほぼ毎回話していたので変わることはないんだなと分かりました。

[Like a Bird]は内田さんがこんな曲が歌いたいとテーマを出した曲で(かっこいい曲)そこから選ばれた曲とのことです。
キャラソンの内田さんからは想像しづらいかっこよさにあふれている曲でアルバムで一番好きです。

[最後の花火]、個人的には静かに地蔵して聴いていたい。
というかコールが横から聞こえたら睨みつけると思う。
もしこんなクソみたいな記事読んで興味出て12月のライブ行く人いたら絶対この曲では静かにしててください。
聴けば言ってることが分かります。

 

この3曲の流れで最後余韻に包まれている時からの[Go! My Cruising!]。
「この曲は皆のために選びました。ライブとかで一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです!」と話していました。
[最後の花火]地蔵決めからこの曲でぶち上がるの最高としか。

ここで代々木と同じようにやるなら[ハルカカナタ]ですが代々木を来た人にも楽しんでもらえるようにか自らが天邪鬼だからかは分かりませんが初披露曲をやると言われめちゃくちゃビビりました。(いつ練習する時間があったんだ)
会場前知り合いと話している時に
「もし[いざゆけ!ペガサス号]と[with you]やってくれたら夜の部行けないけど悔いないわw」
と軽い気持ちで話していてそれが片方現実になってめちゃくちゃ嬉しかったです。
実家に帰ったら倉庫で眠ってるミントグリーンのよくわからない海外製の自転車引っ張り出してきます。

 

 

 

そして1stライブ・代々木でもやった[ハルカカナタ]。
内田さん的にはこの曲は母と子の曲らしいです。
内田さん自信が上京していて不安になる時も応援してくれたのはいつもお母さんだったとかなんとか。(日が経って記憶が曖昧)

[with you]。聴けると思っていなかった。
練習している時間があると本気で思っていなかった。
この曲が確かEDMというテーマで内田さんが希望を出してそこから選ばれた曲。
最後に持ってきた理由も話していたのですが忘れました。

 

表題曲[Blooming!]。曲名は内田さん自らがつけたそうです。
[アップルミント]との繋がりもMVや歌詞などたくさんの部分で意識しているそうです。
アップルミントとBlooming!で1つの物語。(29日のうちいぬより)

 

なんか他にも色々話していたのですが全部忘れました。
メモとか取ればいいのかもしれませんけどイベント中にそんなことしたくないです。

終わった後ドリンク代をビールと引き換えて飲みました。

 

26日 ※この記事のかなり気持ち悪いの部分はここ

f:id:fate019:20150730212849j:plain

握手会日。

始まるまでは知り合いとWSして過ごしていて集合時間になったらAP秋葉原まで行きました。

そしてそこで何故か売っていた内田水。
追加購入しました。(アホ)

中に入って隣の人とまた談笑。
していると内田さんが来る。
僕の記憶が間違いじゃなければBlooming!のジャケット衣装。
スカート部分からフワフワしてた。

当日に注意で話せるのは10秒程度というのを知っていたのでメモで話す内容を決めて作ってはいたのですが本当に10秒で収まるか不安で仕方なく何回も書きなおしてました。

そして自分の番。

握った瞬間手の柔らかさで昇天しそうだった。 

でも死んだら意味が無いんでなんとかそのままメモしたことを伝える。
それについて内田さんが答えてくれる。

そして後ろから肩を叩かれたので最後に体調に気をつけてくださいと普通なことを話して去ろうとしたら最後に

「あなたも身体が細いんだから気をつけてね」と声をかけられました。

泣きそうでした。
今月内田さんは休みなしで働いていて25日も集合30分前まで起きれないぐらい疲れているのにたかが1ファンである自分に気をつけてねと個別に声をかけてくれたことに対して。

Twitterで見ていると他の参加者の方も内田さんから個別に声をかけてもらえてるようでこの人がどれだけ会いに来てくれたファンの人を大事にしているか垣間見れた気がしました。

 

 

 

全部書き終えるのに何日かかったのやら...
最後の方記憶あやふやで適当ですし...

ですが自己満足でも残せればいいやと割りきりました。

思い出せなかった部分のためにツイート引用を許可してくれたわかなさん、びんたまさんありがとうございました。

クソ記事ですがご覧いただきありがとうございました。
次はWS記事に出来ように頑張ります。

12月またここで内田さんを応援できることを祈ります。