読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【雑記】やってる趣味全般の環境について

といっても環境を考えてやってるのなんてポケモンとヴァイスだけだけど

 ポケモン

6世代になってからあまり意欲的ではない。というのもまず「勝てない」というのがある。

メガ進化がシステムに組み込まれてからそれを組み込みエースとして扱うようにしてきたがどうにも合わない。

というのも自分が使いたいのを振り返るとS110族以上の一定耐久があるポケモンで相手から攻撃を食らう前に倒したり岩雪崩からの怯みなどの不確定要素を排除できる構築じゃないと勝てないというのは今までの経験でわかっている。

しかしメガ進化ポケモンは当然だが持ち物がナイトで固定されていて種族以上のSを出すには横のポケモンか自身の技スロットを1つ削らなければ出すことが出来ない。どうにもそこがもどかしいと思うことが多い。

言ってしまえば自分はメガリザードンYにスカーフを持たせ奇襲をさせたいのだがそんなことは無理なわけで...

あとはメガ進化ポケモン達がメガガルーラの連続攻撃を耐えにくかったりしているのも関係している。耐えれたとしても黄色ゲージまではいってしまう。

それを嫌がってメガガルーラ以上のSで固めてメガガルーラを縛りやすくしてもファイアローが優先度+1のブレイブバードで睨みをきかせている場合も多々ある。

5世代環境でやっていた「相手より早く動いて有利な択を作り続ける」という構築が難しくなった。

そう思ってしまった瞬間にポケモンが勝てない、ひいては楽しくないと感じることも多くなってしまった。

そこで(まだ)勝てるヴァイスだったり去年ぐらいから趣味に加わったイベント事の方に比重が寄ってしまうのはある意味仕方ないのかもしれない。

 

ヴァイス

かなり速い。

正直いってしまえば得意ではない環境です。ですがそれを嘆いても環境が遅くなることはないだろうし(回復メタやキル力の高い詰めカードが蔓延している)それならそこに少し自分を寄せるしかないし寄せないとヴァイスからも距離をおきかねないのでこっちはそこで努力することに。

欲を言ってしまえばなのはで勝ちたいのですが環境速度になのはで追いつくのはかなりギリギリでトリオの1枠ならともかくネオスで常勝を目指すのはかなり難しいと思っています。

ですがヴァイスをやっていてなのはで勝てる時期より勝てない時期のほうが長くしかも大体の場合その時期は別のタイトル(リトバスやミルキィ)を握っていたので今回もなのはは捨てて別のタイトルでいこうということにしました。

候補タイトルは環境上位の3つ。GF(黄t赤)・ニセコイ艦これ

GFは言わずもがな環境トップです。ギミック自体は好みな部類ですが既に知り合いが組んでいて綺麗な構築を組んでいるのもあり前向きに組む気は起きませんでした。(あとハンド管理が少し苦手なのが個人的に困る)

次にニセコイ。フルパワーの時から動きがとても好みで制限後から作ろうと思ってパーツを集めたりしていたので作ることには前向きでした。ですが握るタイトルにするかは艦これを考えてからということで一旦保留。

最後に艦これ。一応考えることにしましたがやはり制限改訂の影響が自分のやりたい艦これの動きを困難にしている。(そういう改定なのだから当然だが) その状況で艦これを握っても迷走から抜け出せる気がしないと思ったので考察は続けるが基本的には使わないと決めました。

なので今期はスピードゲームにもついていけるニセコイで行くことに。

やはり徹底的に手札管理が出来るニセコイは個人的にかなり使い勝手がいいので頑張ろうという気力も湧いてきました。

 

2つについて書きましたがどちらにも共通しているのは決して得意な環境ではないということ。そこでポケモンの方は遠ざかってしまいヴァイスの方は寄せる努力をしました。

その2つで差が出てしまったと思うのでポケモンの方ももう少し環境に自分を寄せるべきでした。

しかしもうポケモンだけにガッツリ時間を割くのは難しいのでこれからは趣味の一つとして楽しむ程度で済ませてしまいそうです。