読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ヴァイス】ラ!レシピ レッスン着の絵里採用

始めに言っておきます。自分はかなり絵里の採用は嫌がってました。
それでも意見言ったりするためにはということでこのレシピを考えたのでまだ回していません。採用理由とかは一応書きます。

Lv0:17

黄:7
僕らは今のなかで ことり×2
それは僕たちの奇跡 ことり×2
“もぎゅっと“love”で接近中!”μ's×3

緑:3
レッスン着の絵里×3

赤:5
メイド服の穂乃果×2
スクールアイドルフェスティバル 海未×2
和菓子屋 穂乃果×1

青:2
“一緒におでかけ♪”花陽×2

Lv1:13
黄:12
“僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里×4
“僕らのLIVE 君とのLIFE”園田 海未×4
“No brand girls”凛×2
それは僕たちの奇跡 海未×2(※)

緑:1
自慢の作詞 にこ×1

Lv2:5

黄:3
園田 海未×2
“炊き立てご飯です♪”花陽×1

赤:2
本当の気持ち ことり×2

Lv3:7

黄:6
“不思議なシンパシー”花陽×2
狐の嫁入り”絵里×1
“ひつじのきもち”ことり×2
“No brand girls”希×1

赤:1
音ノ木坂学院2年生 海未×1

CX:8

赤:8
Wonderful RUSH×4
はじまりの想い×4


Phantomの増加によっては
赤:2
音ノ木坂学院2年生 ことり×2

 

各レベル帯説明

Lv0
レッスン着の絵里を入れている=初期状態の強いと言えない山を早期に終わらせる。これが1回目のリフレッシュ前の目標なのでマリガンも多めにやって山削りを少しでもやります。残すのはLv0キャラとぼら海未。他は切りましょう。どうしても危ないと思ったらぼら海未も切ってその場合はサーチことりでさっさと引っ張ってきます。素引きに頼るのはよろしくないです。

Lv1
とにかく相手のキャラを割る。自分は割らせない。これを基本に動きます。ぼら絵里の7500はラブライブ!の(基本的には)最高パワーですが最近は2面ぐらいは踏まれると思っているので相手とのリソース勝負になりやすいと思います。ですが海未の集中が優秀なのでそこまで苦しい勝負にはならないはずです。メタ助太刀のにこはニセコイ以外には使わないので普通の1000助太刀として見てください。

Lv2
1リフ成功の前提で書きます。成功していれば集中も当てやすいので早めにフルネ海未と3000助太刀を握って相手の高パワーキャラに備えます。ニセコイ相手の場合は4パンになっても乙女心小咲を残すほうがまずいのでにこでも海未に3000助太刀使ってでもなんとしてでも出たターン中に処理します。それが出来ないと相当きついです。

Lv3
ラブライブ!で1ターンで相手を倒すというのは正直やるべきではないのでシンパシー花陽から入ってサーチテキスト付与して山・盤面を固くして備えます。出来れば5コスト残してターン終わるようにしたいです。次のターンはノーブラ希で自身の山を確認して3キャン要求で攻めるようにして勝ちを狙う。というのが理想です。

 

採用説明

僕らは今のなかでことり
サーチ。3色から選べますが今回は青も緑も最終的には使わないので自然と黄色に。赤発生がかなりシビアなので0-6から2点食らった時でもクロックに残る方に黄色があれば赤を置きやすくなるので多くて損することはないです。

それ僕ことり
山削りとパンプ。移動として見るのはやめましょう。確実性が無さ過ぎます。先行から出してもあまり美味しくないので後攻からパンプしながら山削り。ワンチャン移動できるでいいと思います。

CIP4000と相打ち
最低限相手のキャラを残さないようにするため採用。相打ちは山が薄い時にドラ調整が出来る穂乃果と回復メタを焼くための海未で2:2にしています。響はキャラも出てきて面倒なので可能なら焼きましょう。

レッスン着の絵里
作った理由。高速山削りカード。入れたくなかった理由は最後に。

和菓子屋穂乃果
ラブライブ!は1パン目に噛んだCXを自由に吐くのが難しいのでそこを埋めるために採用。ストックに余裕があれば後半出して回収即回収したキャラを出すなども出来るので1枚あるとストックの中身の管理を楽にできると思っているので1枚。

一緒にお出かけ花陽
コンソール互換。地味ですがこれがあるとハンド交換・山削りが可能で集中のヒット率に貢献出来るので採用。自分がこの手のテキスト好きなのもあります。

ぼら絵里&海未
特に説明することもないと思います。必須カード。別のタイプでは海未3を試したりしてますがやはり4あると気持ち的にもかなり楽です。

ノーブラ凛
使い捨ての高パワーキャラ。後列が絵里+海未で海未側の端に絵里を置きたくないような場面とかを想定してもらえればわかりやすいかなと。1コストでソウル2になれるので中盤のCX吐きや後半の打点調整などで使いやすいです。

それ僕海未
相打ちとの選択の枠です。今期は環境トップのニセコイが相打ちを必ず積んでいるのもあり環境全体の1相打ちの枚数は多めです。となるとPhantomがマーカーを貯め続けて圧縮を狙うというのが難しくなるので自然と環境からPhantomが減っている、と思っています。なので減ったならある程度Phantom対策を切って後列込8000が出せ場持ちの良い海未にすることにしました。Phantomが多いと思う人は相打ちにしておけばいいと思います。

自慢の作詞にこ
乙女心小咲だけを意識して入れました。あのカードを登場ターンor返しで処理出来るかが大事なのでパワーが足りない場合でも無理矢理に処理出来るメタ助太刀を採用。4パンされてしまいますがそもそもニセコイ側の最低必要ストックが4とかなり軽いので小咲を処理できるほうが大事です。(可能な限り貯めさせないのは大事ですが)

園田海未
これまた積極採用したくないカード。でも試しで入れました。2枚の理由は確実に舞台に出すためです。1枚に抑えるぐらいなら懺悔でいいと思います。

炊きたてご飯です花陽
強いカードだと思いますがレベル応援が活きる構築でもないですしラブライブ!は1000+1を打ち続けてドラを稼ぐほうが強いと思うので1投げ。終盤あると便利だな程度の感覚です。

本当の気持ちことり
3000助太刀。フルネ海未を守ったりLv3帯で万里花を弾いたりと今は欲しい場面が多そうなので2枚。特に海未は守りたい対象なのでセットでハンドに揃えたいです。

シンパシー花陽
ラブライブ!でこれを差し置いて入れる回復があるとは思えません。正直3投したかったですが色と苦手なことへの対策の都合で2枚に。テキスト使う時は可能なら2ストック残して終了時5ストックあるように抑えたいです。助太刀1コスト、コスト2キャラ2面で4コストが行えるギリギリのラインです。

狐絵里
対ログホラ。九割九分これです。時たまダイレクト開けて打点増やすこともありますがそんなことを考えているときにコストの余裕があるときはほとんどないです。他には精々同タイトルのアイドルオタクにこや発砲ゆりをバウンスするぐらいですかね。

羊ことり
ショットはおまけ。パンプ二種目的です。というか自分がショットテキストは武蔵ショットじゃないと詰めに出来ないと考えているのでおまけです。11000で居座れアタック時パンプが強いので2。ショットが活きるのはラブライブ!のように2ターンかけて倒すタイトルの1ターン目で相手にある程度の点を与えたい時とかだと思います。

のーぶら希
これもいれたくなかった。2回目のLv3で3キャン要求する時が一番強くそれ以外では強くないと思います。

音ノ木坂学院2年生海未
シンパシー花陽にしたかったけど赤の発生に貢献させるため1枚こちらに。よく言われますがラブライブ!の赤に強いカードがあまりないのでこういうところで補充しないと色発生が厳しくなると思います。

CX
始まりの想い&Wonderful Rush
フルバック。一応コピーレシピなので。レシピ見て回っている時に気になったのですが片方のCXを(恐らく)イラストがいいということでスクフェスにしているレシピがほとんどでした。PRなので対応がないわけですがそれなら一応対応があるこの2つに一応しておくほうがいいのでは?と思います。結局採用されないなら意味ないじゃんと思う人もいると思いますが穂乃果はともかくことりは1点バーンです。これがPRだと対応ないならことりがないと相手が分かりデッキの中身が確実に一部バレます。それを防ぐためにもとりあえずカムバックはブースター収録の方にしておくほうがよいのではないかなと思います。

 

絵里いれたくなかった理由もある程度しっかり書こうと思ってたんですが疲れたんで短く。要は自分の好きな山の崩し方が山札からキャラを引き抜いて集中ヒット、更にキャラを抜いてキャンセル率を上げる。相手の攻撃をくらいながらもキャンセルしてCXを無駄なく使っての山削り。これが好きなので問答無用で削る絵里があまり好きではなかったわけです。それが弱いというわけではなく絵里には絵里のメリットがありますが自分はそれが嫌だったので渋っていた、ということです。

 

正直他にも書きたいことはあるんですが見当違いにならないかとか今期使うレシピだったりするので書けるか怪しいです。まぁ書けたら更新するのでその時見てください。
後半疲れて適当になったのはすいません...