読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【カロスダブル】ジャパンカップ使用構築とカロスダブルの総括

ジャパンカップが終了し予選を抜けていない自分にとってはカロスダブルはこれで一区切りを迎えました。
しかしカロスダブルでいい成績を残した記憶もなければ自信のある構築、勝ててた期間などもありませんでした。
流石にこれをそのまま放置するようではポケモンだけでなくヴァイスにも悪影響を及ぼすと思うので何故ここまでカロスダブルに対してモチベーションを落としてしまったのかなどを考えていきたいと思います。

 ジャパンカップ使用PT

f:id:fate019:20140506014240p:plain f:id:fate019:20140506014515p:plain f:id:fate019:20140506014709p:plain f:id:fate019:20140506014918p:plain f:id:fate019:20140506015152p:plain f:id:fate019:20140506015402p:plain

ミガワリさんがゲー研オフで優勝した時のライボルトPTほぼそのままです。

2014-03-16 - ミガワリさんと愉快な仲間達の日記

ただしギルガルドの位置をハッサムに変更しています。
これは最遅ギルガルドの所持個体がAが31じゃなく聖なる剣を採用することが出来なく(脳内では聖なる剣を入れたかった)採用にためらったのと前のギルガルドを使用していた時にギルガルドが自分が使いやすいポケモンではなかったのでより自分が使いやすい鋼タイプということでハッサムに変更しました。
PT説明自体はミガワリさんの記事を見たほうがいいです。
軽くどんな意図(期待)を込めて採用したかだけ添えます。

 

f:id:fate019:20140506014240p:plain ガブリアス 陽気 ハバンの実

183-182-116-*-105-169
ドラゴンクロー 地震 守る 岩雪崩

リザードンファイアローのストッパーでありガルーラと殴り合えるポケモン

f:id:fate019:20140506014515p:plain ハッサム 意地っ張り ラム
175-200-120-*-100-88
バレットパンチ 泥棒 守る 剣の舞

・増えていると聞いていたプテラに対し行動させる前に倒すことを狙いにいける
ギルガルドを使うのが苦手だったので自分が使いやすい鋼タイプとしての耐性

f:id:fate019:20140506014709p:plain ゲンガー 臆病 気合の襷

136-*-80-182-95-178
シャドーボール 鬼火 守る 挑発

ガルーラに対し鬼火を巻くことで機能停止を狙う
・挑発でトリックルームの阻止やモロバレルにやりたい放題させない

f:id:fate019:20140506014918p:plain ライボルト 臆病 ライボルトナイト
146-*-80-157-80-172
146-*-100-187-100-205
ボルトチェンジ めざめるパワー(氷) 守る 10万ボルト

・自分が一番使いやすかったメガ進化
・前回は10万ボルトではなく火炎放射だったが10万ボルトのほうが欲しい場面が多々あったのでブログと同じように炎技を打つポケモンを別に変更し10万ボルトに

f:id:fate019:20140506015152p:plain マリルリ 意地っ張り オボンの実
204-112-102-*-102-71
じゃれつく 滝登り 守る アクアジェット

・雨パに対して使いやすいポケモン
・スカーフ龍に対し後ろから投げることで交換を強要したり詰ませたりする

f:id:fate019:20140506015402p:plain サザンドラ 臆病 拘りスカーフ
168-*-110-177-100-165
流星群 火炎放射 悪の波動 ラスターカノン

ガブリアスを上から一発で落とすため
・一貫性のある悪技で固定が可能なところでボーマンダより場に残れるスカーフ龍

 

こんなところです。
しかし初日にちょろっと(10戦)潜ってその後放置で気付いたらジャパンカップが終わっていたので結果を載せる必要も正直無いでしょうが一応

7-3 1550前後

 

ここからはカロスダブルの総括です。
今までに作ったPTを並べてそれと一緒に振り返ります。

f:id:fate019:20140506015826p:plain f:id:fate019:20140506015152p:plain f:id:fate019:20140320164054p:plain f:id:fate019:20140506020025p:plain f:id:fate019:20140320163903p:plain f:id:fate019:20140506014515p:plain

これが自分のカロスダブル発表後最初に作ったものでメモが残っているものです。
この時はまずメガ進化時に一番種族値換算が綺麗で実数値がとんでもない数字になり種族値正義なことがやれそうだということでメガバンギラスを主軸に据えようと考えました。そしてそれを中心にメガガルーラの餌にならないようするにはということでメンツを決めたのだと思います。
今見るとメガガルーラまったく止めてませんね。何がしたかったのか。
ただこの時から既にメガガルーラを使う気は更々なく倒していく方向でPTを作ることにしていったのだと思います。

 

f:id:fate019:20140507083537p:plain f:id:fate019:20140507083559p:plain f:id:fate019:20140507083609p:plain f:id:fate019:20140507083618p:plain f:id:fate019:20140507083640p:plain f:id:fate019:20140507083651p:plain

フリーズドライが使えるやつワンチャンありそう!と思い作成。
フリーザーは3日で控え目理想個体出したので割と早くPTは作れました。
そしてフリーザーが主軸のため吹雪に補正を入れるため霰用のユキノオー。また、メガリザードンYに晴れを奪われるとそのまま負けてしまうため天候要因を2匹にしたいというのと暴風の威力で押しにいくプランも考えニョロトノ。しかしこの3匹の時点でガブリアスがめちゃくちゃきつくなっていたのでニョロトノにはスカーフを持たせ奇襲してもらうことに。そしてファイアローガルーラがこのままでは放置なのでそれらに対抗するためクチートドサイドン。と、ここまでに選んだ時にこれユキノオーにもメガ石を持たせておけばトリルも出来そうと思いモロバレルに強い始動役としてランクルス(防塵)を採用。
しかしいざ使うとメガユキノオーを使うよりクチートを使っていたほうが強く、フリーザーもフリーズドライが水ロトムを確定で落とせない。落とせるのは4倍ぐらいと試している途中で計算し分かり火力のしょっぱさに泣くハメに。そしてガルーラと殴りあうためのドサイドンが遅いので横のポケモンから縛られる自体が多発したので最終的にそこの枠はガブリアスになりランクルスも何かに変わっていきました。
このPTを使って分かったのはフリーズドライという技は強いが使うポケモンがことごとく火力が足りない。ということでした。

 

f:id:fate019:20140506014240p:plain f:id:fate019:20140507092552p:plain f:id:fate019:20140506014918p:plain f:id:fate019:20140202042948p:plain f:id:fate019:20140202042957p:plain f:id:fate019:20140202042043p:plain

ライボバーン初期。しかしここから

f:id:fate019:20140506014240p:plain f:id:fate019:20140507092552p:plain f:id:fate019:20140202042948p:plain f:id:fate019:20140202042957p:plain f:id:fate019:20140313202538p:plain f:id:fate019:20140507083618p:plain

というダブルフェアリーになり

f:id:fate019:20140506014240p:plain f:id:fate019:20140202043005p:plain f:id:fate019:20140202042948p:plain f:id:fate019:20140506014918p:plain f:id:fate019:20140202042957p:plain f:id:fate019:20140202042043p:plain

に変更で1月載せたやつになりました。
変更した理由はサーナイトの物理耐久の薄さが目立ってしまい自分だと使いにくいと感じたので素早さが下がりますがその分物理耐久が上のニンフィアに。一応ニンフィアファイアローの意地っ張り鉢巻ブレバは耐えるようにしておきました。
この時メガ枠として使ったポケモンで一番ライボルトがしっくりくるなと感じました。
ここからライボルトで考えていくのが正しかったのかもしれません。

 

f:id:fate019:20140508010759p:plain f:id:fate019:20140506015402p:plain f:id:fate019:20140506014240p:plain f:id:fate019:20140202043005p:plain f:id:fate019:20140508010834p:plain @1(メモに残っていない)

 この時はダブルスチールガルーラを落とす攻撃用の鋼のルカリオと受けるための防御用の鋼を使いわけようとしました。ルカリオは特殊にしており威嚇でガルーラを落とせなくなることがないようにしました。しかし精神力のまま攻撃したいが適応力でないと落とせないのが辛かったのは覚えています。残っていない最後の一体は格闘耐性を持っている何かだとは思います。3匹抜群なので。

 

f:id:fate019:20140506014240p:plain f:id:fate019:20140506015826p:plain f:id:fate019:20140506014515p:plain f:id:fate019:20140508011128p:plain f:id:fate019:20140202042957p:plain f:id:fate019:20140320163903p:plain (メガ枠はガブリアス)

東北オフ用のPTを決める際にメガガブリアス種族値大正義しようとして考察して考察の段階で終わりました。メガガブリアスを暴れさせるために準備がかかりすぎると判断したからです。(バンギラスでの砂、ファイアローの追い風)

f:id:fate019:20140320163732p:plain f:id:fate019:20140320163408p:plain f:id:fate019:20140320163619p:plain f:id:fate019:20140320163903p:plain f:id:fate019:20140320164054p:plain f:id:fate019:20140320164306p:plain

東北オフ使用PTです。上のメガガブリアス軸を使わないと決めた後メガバンギラスでやはり種族値の押し付けをしようとしました。しかしこいつを使う以上メガガルーラに対して弱いものを見せてはいけないと考えていたので一撃で焼却できるメガリザードンをサブのメガ枠として採用、雨にも出せるカードとしました。(実際はメインとサブが入れ替わる)
該当記事で書いたように対ガブリアスが薄すぎたのが問題でした。そこを最初から解決できていればまた変わっていたかもしれません。

 

f:id:fate019:20140320163732p:plain f:id:fate019:20140508021139p:plain f:id:fate019:20140506014240p:plain f:id:fate019:20140508021150p:plain f:id:fate019:20140506015152p:plain f:id:fate019:20140320164306p:plain

上のPTのガブリアスに弱いところを考え弄ったものです。急ごしらえで弄っただけなのでそれほど長い期間使ったわけでもなくすぐに終わりました。
しかしここまでガブリアスがほとんど皆勤賞なことを考えるとこいつだけでガルーラとアローを任せているようにも取れます。もう少しガルーラの負担を軽減させないといけないように今は思えます。

 

f:id:fate019:20140313202145p:plain f:id:fate019:20140313202303p:plain f:id:fate019:20140313202350p:plain f:id:fate019:20140202043005p:plain f:id:fate019:20140320163619p:plain f:id:fate019:20140320163408p:plain

誓いパ初期。この後載せたものになった気がします。(どちらが先か覚えていない)
これを使用し思ったのはカロスダブルでは誓いパは速度が遅すぎるので向かないということでした。
余談ですが何らかの要素で行動順がメガバナ→ゲッコウガの順で誓いを打つと本来ならゲッコウガの水で誓うはずなのですが何故か変幻自在が発動し草で合成誓いを撃ちました。(合成誓いのタイプは後に打った技のタイプになるので本来なら水のはず) 仕様なのかバグなのかは分かりませんが使うときは覚えておいて損しないと思います。

 

f:id:fate019:20140507083609p:plain f:id:fate019:20140508144714p:plain f:id:fate019:20140508144722p:plain f:id:fate019:20140320163732p:plain f:id:fate019:20140507083618p:plain f:id:fate019:20140320164306p:plain

ミガワリさんが考えていた雨パを使いそれを受けに来るモロバレルナットレイリザードンYで焼却する、というコンセプトのPTです。ヴァイス窓でマルチをした時に中身をまとめ作りました。完全にカロスダブルの闇に呑まれています。
Twitterでも晒しましたがこのギルガルドはスカーフギルガルドです。何故これにたどり着いたかがもう覚えていませんが話をしていた時と作っていた時は本気でこれ強いと思っていました。
ニョロトノで雨選出を考えさせた後リザードンで燃やしに行くのでニョロトノは晴れ下でも腐らない技構成にしようということでこいつもむちゃくちゃな構成になっています。(意地っ張りHA@オボン 腹太鼓/熱湯/守る/恩返し)結論を言ってしまえばこいつが活躍したことは一度もなかったのでアンコールと冷凍ビームを入れておきガブリアスを落とすことと守るを許さないようにしておくべきでした。
どうでもいい話ですが09のラスチャレ以降キングドラを軸にした雨パは作ってこなかったのですが今回5年ぶりにキングドラを作ったことになります。しかし自分ではこのポケモンが強いとやはりどうしても思えなかったのでおそらくもう二度と使いません。ニョロトノはトリル雨のような形でまだ使うと思いますが。
自分に合わないPTを無理して使ってもろくな事にならないですね。

 

f:id:fate019:20140508151720p:plain f:id:fate019:20140506014515p:plain f:id:fate019:20140506014709p:plain f:id:fate019:20140506014918p:plain f:id:fate019:20140506015152p:plain f:id:fate019:20140508011128p:plain

ジャパンカップ使用PTより前に作ったPTはこれが最後です。
この時はこれまでファイアローを一回も使わないでいたということで始まる前に自分でも一回使っておこう程度の軽い気持ちで使ってみることしました。
ライボバーンの時から炎技の枠をファイアローに変更し追い風も任せられるように。
しかしファイアローが消耗が激しいので炎技を打ちたいポケモンが出てくる前に自己退場してしまうようなことも多く結果ナットレイなどが辛くなったので炎技をこのPTで任せるのは別のポケモンにしなければと思いました。

 

 

書くのに日をまたいで何日もかけているせいで当初の思惑とは別の記事になってしまったような気がします。
こまめに更新することの大事さを痛感しました。

次は全国ダブルの記事を書ければとは思いますがもし公式からスペレや大会などで伝説戦が出来るとなったらそちらについて書くと思います。

BCFが終わってからになるので時間がかかると思いますがその時またお願いします。