読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ヴァイス】なのはグッドスタッフ&BCF2013東京レポ

ヴァイスーデッキ

BCF東京なのはタイトル使用デッキです。
三週間近く準備し自分が1番だと思うデッキに仕上げ優勝する気も自信も
十二分にありましたが無理でした(

 

LV0:17枚

久しぶりの再会 フェイト×1
代わりの人形 フェイト×1

シュワルベフリーゲン ヴィータ×1
ウキウキ なのは×2
もぐもぐヴィータ×3

お寝坊さんシャマル×2
まどろみの時 リインフォース×3
春に生まれし風 リインフォースⅡ×4

Lv1:11枚

"友達"フェイト×2
新たなる力 フェイト×3
ソニックドライブ フェイト×3

カートリッジシステム なのは×3

Lv2:5枚

感謝の気持 アルフ×1

守護騎士 シャマル&ザフィーラ×1
ニゾンイン! はやて×3

Lv3:9枚

守るべきものシグナム×2
雷の帰還 フェイト×4

一心同体 はやて&リインフォース×3

CX:8枚

スターライトブレイカー×4
約束の朝×3

石化の槍 ミストルティン×1

 

割と普通なグッドスタッフだと思います。
Lv1帯を屋上ヴィータではなくソニックドライブにしていることぐらいでしょうか。

途中対はやて意識でバウンスアイコンを入れていた時期もありましたが考えても
無駄だと悟りウキウキなのはの連動でデッキを圧縮し一心同体のトップチェックの
質を良くする方向性に変えました。

以下簡単なタイトル戦ログ

1戦目
対戦シートを同時に出したためまさかのふーkさんとの対戦。
ふーkさんはフェイトデッキでしたが初手で激しく事故していたのを対戦後
教えてもらいました。こちらは初手からバランスよくひけたので盤面を整えつつ
試合を運び勝利。はやて早だしできず

2戦目
相手はクロノデッキだと初手のマリガンで分かり自分も組んでいるので動かし方の
予想ができたのでクロックアンコールのクロノを優先的にアタックしダメージアドを稼ぎシグナムで〆て勝利。これもはやて早だしできず

3戦目
相手はフェイトデッキ。しかしこちらの手札に序盤からCXが集まり1/4の時点で7枚が
見える。ここで集中をサーチし打つか悩むがストックを温存することに。
しかしここでのキャンセルのおかげでLv2開始時は一時的にダメージアドを得る。
Lv3に相手が先に入り帰還で3/0にし雷光で押し始める。
こちらも帰還で対抗するが記憶が未発動なのでボードアドを稼げないでターン終了。
相手はこちらの攻撃を3キャンしていたので再び帰還で3/0に戻しソウル2での攻めに。
1.リフレッシュを挟むがキャンセル
リフレッシュダメはCX。かなり痛い
2.キャンセル
ここでこちらがクロック3。相手はソウル2のダイレクト。
ドラが乗らなければワンチャンあると思いましたがフラグでドラが乗る。
そういう時は大体キャンセルできないので7点になりLv4。敗北。
本当にリフレッシュでCXが落ちたのが痛かったです。
尚この試合もはやて早だしできていない模様。

ここで2-1となり優勝の可能性が0になる。
当日一緒に来ていたミガワリさんとふーkさんとトリオがやりたかったので
ドロップし合流、トリオしてきました。

トリオは相手タイトルと結果だけで。あ、大将を努めました。
チーム名「穏やかボルトロス
1.ゼロの使い魔 ◯ はやて早だし相変わらず失敗
2.マクロス ◯ ここでショップ大会含め10戦目ぶりのはやて早だし成功
3.Fate/ × 大将全勝とはなりませんでした。

 

デッキの内容としては後悔していることは何もないので特に言うことはないです。
ただやはり優勝したかったなとだけは思います。
木か金曜日公開のレシピが早くみたいです。
トリオはチームとしては負け越しましたが久々にこのタイトルと戦えたので
よかったですね。

 

その後閉会式までgdgdし始まった所で帰り始めた所で生の

にっこにっこにー
(にこにこにー単品 ‐ ニコニコ動画:Q)

が聞けて幸せな気持ちになりました(KONAMI)
あ、自分はことりちゃん推しです(・8・)
その後秋葉を周り再びミガワリ邸に泊まろうとしましたが親に脅され
無念の帰宅。即寝しました。
ただ帰るまでの時間でミガワリさんになのはパーツを大量に渡し
なのはデッキを組むよう仕向け、来週映画も見せることになったので満足ですw

 

とりあえずこれでしばらくヴァイス大きな大会があるわけでもないのでしばらく
ヴァイス更新は止まると思います。次はラブライブ!発売後デッキ組んだ時かと。
まぁポケモンがこのブログの本質なのでいい加減下書きを書き終え更新したいです。

それではここまで見てくれありがとうございました
&
BCF2013東京に来ていた方はお疲れ様でした!